お出汁しみ込む「鶏肉の筑前煮」by和田明日香

お出汁しみ込む「鶏肉の筑前煮」by
我が家の筑前煮には、大根が入っていました。レミさんにはビックリされたけど、食べてもらったら大好評!わたしの和だしがしっかり下味をつけてくれるので、冷めても美味しいんですよ。鍋ひとつで一気に作れちゃうので、根菜がおいしくなる寒い季節に是非作ってくださいね。
準備をするもの(4人分)
準備をするもの(4人分)
つくりかた

1

サラダ油、鶏肉

つくりかた

フライパンにサラダ油を熱し、
鶏肉を炒める

2

いんげん以外の野菜

つくりかた

鶏肉の色が変わってきたら、
いんげん以外の野菜を加え、
全体によく油がなじむまで炒める

3

水、和だし

つくりかた

水を加え、煮立ったらアクをとり、
和だしの中身を破って加え、
落としぶたをして煮込む

4

みりん、しょうゆ

つくりかた

野菜が柔らかくなり、だいこんが
透き通ったら、みりん、しょうゆを加える

5

いんげん

つくりかた

いんげんを加え、ときどき全体を大きく
混ぜながら、汁気がなくなるまで煮る

アドバイス

野菜は皮ごとのほうが美味しいから、むかなくてOK。だけど、大根だけは味がしみにくいからむいてください。

おすすめコメント

コメントを書くコメントを書く

合わせてチェックしたい

深くやさしい「わたしのおひたし」

深くやさしい「わたしのおひたし」

大根おろしが美味!「牛冷しゃぶの和だしあえ」

大根おろしが美味!「牛冷しゃぶの和だしあえ」

平野家伝来の味「炒り豆腐」

平野家伝来の味「炒り豆腐」

あったかい母の味「れんこんの治部煮」

あったかい母の味「れんこんの治部煮」

レシピ一覧へ戻る