今日はパーティー
「レミパンパエリア」by平野レミ

今日はパーティー「レミパンパエリア」by
レミパンみたいな深型フライパンがあれば、パエリアだってお手の物。美味しいパエリアをもっと身近に感じて欲しいから、できるだけ身近な食材でつくれるようにアレンジしました。おこげが欲しいときは、最後にフタを取ってから中火でカリっと焼いてくださいね!
準備をするもの(4人分)
準備をするもの(4人分)
つくりかた

1

アサリ、水1カップ

つくりかた

フライパンにアサリと
水1カップを入れ水から茹でる

2

分ける

つくりかた

アサリの口が開いたら、
アサリと茹で汁(1.5カップ)に分ける
※茹で汁が1.5カップに満たない時は水を足す

3

オリーブ油、A、米

つくりかた

オリーブ油を熱し、Aを上から順に炒め、
玉ねぎが透き通ったら、米を加え、
5分炒めて米に旨みを移す

4

「2」の茹で汁、B

つくりかた

「2」の茹で汁とBを加えて軽く混ぜ、
フタをして火にかけ、沸騰したら
中弱火にして15分炊く

5

「2」のアサリ(7〜8コ)

つくりかた

火を止め、「2」のアサリのうち、
7〜8コを殻から外してフライパンに加え、
フタをしてさらに10分蒸す

6

「2」のアサリ、ケッパー、レモンイタリアンパセリ、コショウ

つくりかた

仕上げに残りの殻付きアサリ、
ケッパー、レモン、イタリアンパセリを
飾り、コショウをふれば完成

アドバイス

おこげが欲しいときは、手順「5」のあとにフタを取って中火でカリッと焼きあげてください

おすすめコメント

コメントを書くコメントを書く

合わせてチェックしたい

フライパンひとつで「レミパンビビンバ」

フライパンひとつで「レミパンビビンバ」

レミパンひとつで「まるでおこわ&おまけ汁」

レミパンひとつで「まるでおこわ&おまけ汁」

秋を炊き込む「さんま高菜飯」

秋を炊き込む「さんま高菜飯」

旨みを吸わせて「きのこの炊き込みごはん」

旨みを吸わせて「きのこの炊き込みごはん」

レシピ一覧へ戻る