remy cook your happiness.

北京ダックを家庭でも。
味は本格。ペテンダック

by 平野レミ, 2019.03.15

北京ダックを家庭でも。味は本格。ペテンダック

北京ダックをおうちでも。なーんてことは、北京のおうちでも難しい。悔しいので、うーんと考えて、どこのうちでも食べられるペテンなレシピを発明しました。平野レミの定番なんちゃってレシピ「ペテンダック」。ペテンだけど、味は本格。秘密はズバリ、五香粉。みんなでくるくる巻きながら、中華屋さんに行った気分で楽しんでください!

準備するものじゅんびするもの ( 3〜4人分 )

準備するもの

つくりかた

  • 1.

    A

    つくりかた

    鶏肉はスジと脂肪をとり、皮目を包丁で
    数か所突き、Aで下味をつける

  • 2.

    ごま油、鶏肉、アルミホイル

    つくりかた

    ごま油を中弱火で熱し、
    鶏肉の皮目を下にして入れ
    アルミホイルをかぶせる

  • 3.

    水を入れたお鍋(重し)

    つくりかた

    水を入れたお鍋などを重しにして
    アルミホイルの上に乗せ、
    中弱火で6〜7分ほど焼く

  • 4.

    ひっくり返す

    つくりかた

    しっかり焼き目がついたら、
    鶏肉を裏返し、フタをして2分焼く
    (キッチンペーパーで余分な脂を拭き取る)

  • 5.

    再度ひっくり返す

    つくりかた

    再度鶏肉を裏返し、フタを取り
    強めの中火で1分ほど焼いて
    皮をカリカリにする

  • 6.

    鶏肉、タレ

    つくりかた

    鶏肉を取り出し、皮が剥がれないように
    皮目を下にしてそぎ切りにする

  • 7.

    鶏肉、具、春巻きの皮、タレ

    つくりかた

    器に、鶏肉と具を盛り付ける
    春巻きの皮に鶏肉と具をのせ、
    混ぜ合わせたタレをつけて巻いて食べる

[アドバイス]

・重しをすることで皮全体が均一にカリカリになります。
・春巻きの皮は、生でも食べられるのでご心配なく!

レミパンワイド

Share & Clip

  • Share
  • Email
  • LINE
ニュースレター
登録