通のおつまみ「アボカドと黄身漬け」by平野レミ

通のおつまみ「アボカドと黄身漬け」by
漬け時間は最低3時間。さらに翌日までガマンすると、べっ甲色になって、食感もまったりねっとり。うっとりするぐらい美味しくなります!小さな入れ物で漬ければ、漬け汁がちょこっとで済みます。
つくりかた

1

みりん、酒、各大さじ1

つくりかた

耐熱容器にみりんと酒を入れる

2

しょうゆ大さじ1.5

つくりかた

ラップなしでチンして
アルコールをとばしたら、
しょうゆを加えて漬けダレをつくる

3

卵黄2コ、漬けダレ

つくりかた

卵黄2コをそれぞれおちょこサイズの
器に入れ、そこに漬けダレを注ぎ、
3時間以上おく

4

「3」

つくりかた

半分に切ったアボカドに、卵黄を汁ごと入れる

アドバイス

黄身を漬けるとき、黄身の頭がタレから出ちゃう場合、小さく切ったキッチンペーパーにタレを染み込ませて、黄身の頭にかぶせておきましょう。そうすると、頭からもじわじわ味が染みますよ!

おすすめコメント

コメントを書くコメントを書く

合わせてチェックしたい

濃厚味でお酒がすすむ!「鶏レバーのソース煮」

濃厚味でお酒がすすむ!「鶏レバーのソース煮」

ビールのお供に「砂肝の醤油漬け」

ビールのお供に「砂肝の醤油漬け」

酒好きの逸品「ほろ酔いしじみ」

酒好きの逸品「ほろ酔いしじみ」

お家でつくろう!「大江戸チャーシュー」

お家でつくろう!「大江戸チャーシュー」

レシピ一覧へ戻る