今日は記念日
「レミパンローストビーフ」by平野レミ

今日は記念日「レミパンローストビーフ」by
オーブンがなくてもローストビーフができるんです!ポイントは、レミパンみたいな深型プライパンを使うこと。お肉全体の表面をしっかり焼いて肉汁を閉じ込め、中をレアに仕上げるから、とってもジューシー。クリスマスや記念日に、ちょっといいお肉を買ってつくってみてください。
準備をするもの(3〜4人分)
準備をするもの(3〜4人分)
つくりかた

1

牛肉、塩、黒コショウ

つくりかた

常温に戻した牛肉に、
塩、黒コショウを全体にかける

2

「1」

つくりかた

フライパンを強めの火で熱し、
牛肉を4〜5分すべての面に
焼き色がつくまで、転がしながら焼く
(アドバイス参照)

3

赤ワイン

つくりかた

赤ワインを加え、
すぐフタをして1分蒸し焼きにする

4

火をとめる

つくりかた

コンロの火をとめ
そのまま15分ほど余熱で火を通す

5

牛肉、クレソン、ラディッシュ

つくりかた

牛肉を好きな厚さに切って皿に盛り、
クレソンとラディッシュを添えて完成
ニンニクじょうゆで食べる

アドバイス

・牛肉は、調理前に1〜2時間(寒い場所では3時間)かけて常温に戻してください
・写真のようにお肉を転がしながら、全面に焼き色をつけてください

・工程4の余熱が不十分だと、肉を切ったときに肉汁が逃げてしまうので要注意
・ゆず胡椒やわさびしょうゆなど、味つけはお好みに合わせてどうぞ

おすすめコメント

コメントを書くコメントを書く

合わせてチェックしたい

うちの定番「ニンニク醤油で食べる絶品ステーキ」

うちの定番「ニンニク醤油で食べる絶品ステーキ」

レミパンプラスで「カオマンガイ」

レミパンプラスで「カオマンガイ」

3つの黒でトロトロ角煮「アドボ」

3つの黒でトロトロ角煮「アドボ」

ご飯がすすむ「自家製ダレでやわらか豚」

ご飯がすすむ「自家製ダレでやわらか豚」

レシピ一覧へ戻る