remy cook your happiness.

【みんなの二択】国産牛 vs 外国牛

by 平野レミ, 2016.02.26

【みんなの二択】国産牛 vs 外国牛
remyのおいしいメルマガでスタートした新企画「みんなの二択」。料理にまつわる意見が割れそうな二択の質問に、皆さんに答えていただくという企画なのですが、先週のアンケート結果がちょっと興味深いものでした。

「普段の買い物であなたが選ぶのは、500円の日本産の肉か、300円の外国産の肉か、どっち?」という質問に対し、75%以上の方が、日本産の肉を選びました。これに驚いた平野レミが、メルマガ会員の皆さまに以下のコメントをさせていただきました。
【みんなの二択】国産牛 vs 外国牛

こんにちは!平野レミです。先週の二択のアンケート結果を聞いて、ビックリしちゃいました。500円の国産肉と、300円の外国産の肉。どっちを選ぶ?って質問で、きっと半分くらいの人は、外国産のお肉を選ぶんじゃないかな〜って思ってたの。そしたら、メルマガ会員の皆さんのうち75%以上の人が、国産のお肉を選んだんですって。

これを聞いて、なんだか嬉しくなっちゃったわよ。みんな、国産の方がなんとなく安心って気持ちで選んだのかしらね。わたしも、多少高くても、生産者や産地がわかりやすい国産の安心安全なものがいいと思うの。みんなが国産品を買えば、その分日本の農家の方も元気になって、もっともっとおいしいものをたくさん作れるようになって、そうしたら、いつか価格も安くなるでしょ?

それに、「フードマイレージ」の問題も忘れちゃいけないわ。遠い外国から日本にやってくる食料たちは、輸送のときに、燃料をたくさん使って、地球に優しくない二酸化炭素をいっぱい出しながらやってくるんだから。移動する距離が長ければ長いほど、フードマイレージが大きくなって、環境には良くないの。それに、遠くからやってくる食料って、長持ちさせるための工夫がされているのも心配よね。

「節約」っていうのは、主婦の大切な仕事だけど、地球に優しくするって、これからの世の中、もっともっと大切な仕事だと思うわ。わたしはもうオバさんだけど、これから生まれてくる子どもたちのためにも、地球にいいことしましょうね!食生活でできることはたくさんあるからね〜!

平野レミ

Share & Clip

  • Share
  • Email
  • LINE
ニュースレター
登録