2016.05.13

Remy
蒸し物上手は、お料理上手。

お肉も野菜もお魚も。
蒸し物上手は、お料理上手。

初夏の陽気で、上着の要らない気持ちいい日も多くなってきましたね。本日は、そんな今の気候にぴったりの蒸し料理特集!メインレシピは、長年愛される定番レシピ「酔っ払い中華鶏」。また以下のリストには、話題の「食べれば小籠包」他、4つのレシピをピックアップしました。手軽にできるのに、味は本格。週末のホームパーティにもオススメですよ。蒸し物調理に大活躍する「かさなるスチーマー」も、合わせてチェックしてみてくださいね。それでは今週も、おいしい週末をお過ごしください!

レシピをチェック
スープを味わう!「食べれば小龍包」

スープを味わう!「食べれば小龍包」

野菜をおいしく食べましょう「レミバーニャ」

野菜をおいしく食べましょう「レミバーニャ」

耳にも美味しい「魚のジャッ!」

耳にも美味しい「魚のジャッ!」

レミパンひとつで「まるでおこわ&おまけ汁」

レミパンひとつで「まるでおこわ&おまけ汁」

みんなの2択
先週の結果

皿洗いロボットが7割という結果に!「料理だけは自分の手で作りたい」という心理の裏返しかもしれませんね。しかし、皿洗いロボット、欲しいですよねぇ。。。

yasai

TPPが、日本の食卓をどのように変えるか・・・

理解している

or

正直、よく分からない

選択肢をクリックしてお答えくださいね。

「かさなるスチーマー」

mrs.remy  料理のマメ知識

とあるテレビ番組で、焼いたもやし、煮たもやし、蒸したもやし、の3種類を用意して、どれが一番量を食べられるか「わんこもやし」の実験をしたみたい。すると、蒸したもやしが一番量を食べられるということが分かったそうよ。焼くと表面が固くなるし、煮ると水分を含み過ぎちゃう。「蒸し」がちょうど良かったのね〜。

2016.05.13
スチーマー

Share & Clip

  • Share
  • Email
  • LINE
おいしいメルマガ
登録