remy cook your happiness.

LINEスタンプ作戦会議

by remy STAFF, 2015.05.27

LINEスタンプ作戦会議
みなさん、remyのLINEアカウントはもう楽しんでいただけましたか?公開からわずか1週間で3万人もの友だちができ、ホストをつとめる「Mrs.remy」も喜んでおります。さて今回は、そんな「Mrs.remy」のスタンプ開発の裏側を、みなさんにチラっとお見せしたいと思います。

fork

デザイン協力はKOO-KIさん

LINEスタンプ作戦会議

Mrs.remyのキャラクターデザインにご協力いただいたのは、日本屈指のクリエーター集団、KOO-KIの白川さんです。白川さんは、グッドデザイン賞を受賞した大ヒット・アプリ「ミスターシェイプのタッチカード」の生みの親で、「料理の楽しさを伝えるスタンプを作りたい!」というremyの想いに、ユーモアたっぷりのイラストで応えてくれました。

この記事では、そんな白川さんとの作戦会議の様子を、対談形式でお届けします(左から順に、白川さん、平野レミ、明日香、マネージメント奥田)。

LINEスタンプ作戦会議

平野:
白川さんはじめまして!よろしくお願いします!

白川:
こちらこそ、お会いできて光栄です!

明日香:
さてレミさん。もうすぐMrs.remyのLINEスタンプができるんです。レミさん・・・そもそも、LINEって知ってますか?

平野:
・・・知ってるわよ。なんか、出てくるやつでしょ。ちょこちょこ。

LINEスタンプ作戦会議

一同:
爆笑

明日香:
メールみたいなものだけど、もっと気軽にやりとりできるんです。LINEでの会話では、スタンプっていうのを使うんですけど。白川さんに、Mrs.remyのスタンプを描いてもらったんです。

平野:
えっ?えっ?スタンプ?

明日香:
スタンプを使うと、言葉を打たなくても会話できるんですよ。おはよう、とか、ありがとう、とか、いろんな言葉のスタンプが用意されてて、LINEの中では、みんなそのスタンプで会話するんです。

平野:
へ〜。みんなどんどん喋らなくなってるのね。それじゃあもう、口は退化しちゃうじゃない。そのうち、のども退化しちゃって、声も出なくなったりして。いつか宇宙人みたいになっちゃうかもね。

明日香:
とにかく、見せてもらいましょうよ。

白川:
はい(笑)。どんどんダメ出ししてくださいね。

LINEスタンプ作戦会議

平野:
あらまあ、かわいいじゃない!これ、字が野菜になってる!すごいすごい。やっぱり野菜がないとね。

明日香:
かわいい!細かいところまで表現されてるから、スタンプのサイズじゃもったいないくらい。

LINEスタンプ作戦会議

白川:
レミさんっぽい言葉遣いのものもたくさん入ってますよ。

平野:
「どして?どして?どして?」だって!あっはっは!

白川:
なにか他に、入れたいセリフとかありますか?

平野:
セリフって言われても、わたしはいつも普通に喋ってるだけだから、わかんないわよ!

LINEスタンプ作戦会議

白川:
レミさんといえば、ダジャレもお好きでいらっしゃるなと思って、ダジャレも結構作ったんです。例えば、「既読無視」っていう言葉があるんですけど・・・

平野:
なに?きどくむし?虫なの?

明日香:
「既読無視」っていうのは・・・(約3分間説明)。

平野:
へ〜。しらばっくれられないのね。なんだか不便ね。

白川:
そう、その言葉にかけて、「既読蒸し」っていう料理があったり。

LINEスタンプ作戦会議

明日香:
これいいですね(笑)

平野:
へ〜。あえて無視するわよ、って言っちゃうスタンプはないの?すぐ返事したくないときだってあるでしょ?

白川:
なるほど・・・じゃあ、「あとで“チキン”とお返事します」とか言って、鶏肉を料理してるとかどうでしょう?

平野:
すご~い!アハハハハッ!いいじゃないそれ!

LINEスタンプ作戦会議

明日香:
ブロッコリーが倒れてたり、キャベツがはみだしてたり、最新のネタも入ってますね(笑)。壁ドンは壁丼になってるし!

LINEスタンプ作戦会議

平野:
え?壁ドンってなによ?カフェ丼じゃないの?

明日香:
レミさんに壁ドンの説明をするのは難しいな。壁ドンっていうのは・・・(約3分説明)。

平野:
もう〜、なんだかもうね〜、もう、勝手にやってちょうだい!(笑)すごい時代ね。昔なんかみんな郵便だったのに。

明日香:
今の若い子たちは、みんなこれですよ。わたしももう、ちょっとついていけてないです。でも、LINEを通じて、10代や20代の若い世代に、料理のたのしさを伝えられるチャンスですよね。

奥田:
うんうん。そういえば、今の若い子って実家暮しの子が多くて、それが心地いいもんだから、結婚する相手には、お母さんのように世話してくれる人を求める傾向があるんだって。でも、そんな人は多くないから、晩婚化につながって、少子化の原因にもなってる。そんな記事を読んだことがある。

LINEスタンプ作戦会議

平野:
あらあら大変!大変!!じゃあ、男の子も女の子ももっと料理するようになったら、少子化対策になるかもしれないじゃない?

明日香:
そういう大きな思想をもっていきたいですよね。

白川:
若い世代もそうですけど、これから若い世代になっていく、今の子どもたちにも親しんでもらいたいです。うちの娘、10歳なんですけど、レミさんがテレビ出てるとゲラゲラ笑うんですよ(笑)

平野:
なななななんで!なんでなんでなんで!どうしてよ!なんで笑うのよ!?

明日香:
・・・そうゆうところじゃないですか?

LINEスタンプ作戦会議

白川:
ですね(笑)。画面からも楽しそうなオーラが出てるんじゃないですかね。声とか仕草とか。レミさん見てると、大人も子供も「料理って楽しいのかな」って自然と興味持てると思うんです。それって凄いことだと思います。

明日香:
うちの子たちもレミさんが出てるテレビはいつも釘付けですよ。しょっちゅう本物に会ってるのに(笑)

平野:
あらそう。わたし大まじめで真剣に料理やってるんだけどね。

明日香:
そうそう、KOO-KIさんのアプリ、うちの子どもたち大好きなんですよ!わたしも一緒になってハマりました。スタンプの次は、子供向けのお料理アプリをつくって欲しいなあ。

平野:
お料理のアプリ!?

白川:
例えばこんな感じですかね・・・これは、ミスターシェイプのタッチカードのひとつなんですけど、レミさん、是非やってみてください。

平野:
(アプリで一生懸命にんじんを切る)


平野:
あらやだ下手くそね、わたし。でもおもしろ~い!!これ、横には切れないの?みじん切りとかは?

白川:
できないです(笑)Mrs.remyのアプリでは、もっといろんなお料理の動きができるようにしたいですね。


平野:
アプリで練習して、それから本物の食材でそのとおり作れたら、子供も楽しいわよね。ただのゲームで終わらせないで、ちゃんと本当の料理にもつなげられるといいな。

白川:
そうですね。是非やりましょう!

明日香:
では、それに関しては次回の定例会でということで。


白川:
了解しました!

平野:
楽しかったわね。今日はありがとうございました!

白川:
こちらこそ!ありがとうございました!

LINEスタンプ作戦会議

Mrs.remyのスタンプは、ただいま仕上げ作業の真っ最中。発売時期が決まり次第、remyのHPやSNSでお知らせします。お楽しみに〜。

(おしらせ)
Mrs.remyのLINEスタンプ、販売開始しました!詳しくは、こちらのページをご覧ください。

Share & Clip

  • Share
  • Email
  • LINE
ニュースレター
登録